先輩Lilac_01

アカネ薬局 平成20年卒業(明治薬科大学大学院卒)

アカネ薬局は総合病院の門前薬局なので、沢山の患者さんが来局され、偏りの無い様々な処方に触れる事ができます。様々な経験を積むことが出来て勉強になると思い、入社を決めました。採用薬も2000種類を超え、新規採用薬もどんどん増えて勉強の日々ですが、経験豊富な優しい先輩方が沢山いるので、分からないことがあっても指導・サポートしてもらえて、安心して働きながら学ぶことが出来るという魅力があります。製薬会社のMRの方をお招きしての薬局内勉強会や、医師会・薬剤師会の薬局外の勉強会にも参加できる機会を沢山与えてくれて、勉強できる環境が充実していると感じます。まだまだ知識・経験不足で、毎日先輩方に助けていただいている未熟な私ですが、患者さんの「ありがとう」にも支えられている毎日です。
先輩Lilac_02

グリーン薬局 平成24年卒業(昭和大学卒)

わたしは大学内にて行われた合同企業説明会がご縁で、平成24年4月にグリーン薬局に入局致しまし  た。グリーン薬局は病院の門前薬局でありますが、近隣に医院が多く様々な処方箋をお預かりするため、非常に多くの医薬品を取り扱っています。一連の業務の中で自身の知識不足を痛感させられることは多々 ありますが、一方で経験豊富な先輩方にご指導を賜ることのできる恵まれた環境です。 オムニバスグループのコンセプトにもある「人と人とのふれあいを大切に」薬剤師として成長できるよう日々努力しています。
先輩Lilac_03

サツキ薬局吉田町店 平成25年卒業(北里大学卒)

私は平成25年4月に入社しました。
当社では、入社後直ぐに現場で働くことになります。
薬剤師になったばかりの自分が、患者様を相手にきちんとした仕事ができるのか、正直とても怖く不安でいっぱいでした。ですが、親身になって多くのことを教えて下さる先輩方、そして何よりも患者様とのコミュニケーションが、日々私を成長させてくれています。患者様は薬剤師に何を求めているのか。私に足りないものは何なのか。毎日自分への課題が増えていく、そのような充実した日々を過ごしています。
まだまだ未熟者ですが、患者様に安心感を与えられる、信頼される薬剤師になれるよう頑張りたいと思います。
先輩Daich_01

平成28年 星薬科大学卒

私が第一薬局に入社を決めたのは、総合病院の門前薬局であるからです。
様々な科の処方箋を受け付けるので、偏りなく薬の知識を得ることが出来ます。
難しい内容の処方箋が来ても、先輩方が丁寧にフォローしてくれるので、とても心強いです。
在庫する薬の種類も多く、大変なこともありますが、薬剤師として確実にスキルアップさせてくれる薬局だと思います。
先輩Daich_02

平成26年 日本薬科大学卒

私は色々な薬に触れることの出来る環境で働きたいと考え、この第一薬局を選びました。
始めは薬局の規模が大きいこともあり、薬のこと、またそれ以外にも覚えることが沢山あり大変でしたが、毎日少しずつ出来ることが増えるにつれて、 自分の中で様々な疑問が生まれ、それについて調べ、新しいことを知ることの楽しさも感じられるようになりました。
また、分からないことがあれば周りには質問しやすい先輩方がいつもいてくれるので、働きながら薬剤師として成長していくのにピッタリの職場です。
先輩Daich_03

平成27年 帝京大学卒

私が第一薬局に就職を決めた理由は、大きな総合病院の門前薬局であることでした。クリニックの門前薬局と異なり、様々な診療科の処方と実際に接することができます。また、「在宅」も行っているので、薬剤師として経験できることが多いと感じました。
薬剤師の人数も多い為、ひとつひとつの仕事をマンツーマンで付き添いながら教えて頂き、理解しながら業務を覚ていくことが出来ました。
重ねて、業務の合間には研修も行っていただき、「服薬指導」といった不安な業務に対しても安心して臨むことが出来ました。
門前薬局であること、薬剤師の人数が多いことは第一薬局の特徴であり、長所です。 自分自身も「薬剤師」として、この薬局で成長していきたいと考えています。
先輩Daich_04

平成25年 城西大学卒

私は学生の時の実務実習で第一薬局にお世話になっていました。
それまでは「調剤薬局で働きたい」とは考えていなかったのですが、第一薬局は処方箋枚数や薬剤師の人数がとても多く、私が今まで思っていた調剤薬局のイメージとは違い、 その時に仕事の「やりがい」や職場の「雰囲気の良さ」を肌で感じて、ここで働きたいと思いました。
総合病院の門前であるので、多くの科の処方箋が来て、毎日勉強することが多くて大変ですが、先輩の薬剤師の方がいつも助けていただき感謝しています。
まだまだ、働き始めで「薬剤師」として、未熟ですが、これからも日々精進して、信頼される薬剤師になっていけるよう頑張ります。
先輩Daich_05

平成24年 明治薬科大学卒

私は薬学部6年生の第一期生の薬局標準実習(第一期)でここの薬局にお世話になりました。
当時、学生だった私に親身に指導して下さいました。そんな実習での雰囲気も私が第一薬局を選んだ理由の一つです。
第一薬局の特徴はとにかく「大きい」ことです。処方枚数も多く、ほとんどの診療科の処方箋が来るので、他の薬局よりもイレギュラーな事に当たる確率は高く、それを解決していくことで自分の「力」になっていくと思います。
自分一人で解決が難しいときは、周りがフォローしてくれる、そんな薬局です。社長も薬剤師で現場の「声」を重視していただける点も株式会社ダイチの長所だと思っています。
先輩Daich_06

平成20年 城西国際大学卒

第一薬局に入ってまず思った事は、「薬の種類が多いな」と感じました。総合病院の門前薬局ということで、処方内容も多種多様で、現在では透析患者の処方も任せられ、すごく勉強になる薬局だと思います。
薬局に入って右も左も分らない時には先輩の薬剤師に方に優しく教えてもらい、時には厳しく指導いただき、自分のレベルアップにつながったと思います。
また、仕事だけでなく、プライベートでも一緒に「飲み」に行ったり、遊びに行ったり(スノボーとか)とアットホームな職場だと思います。
まだまだ、未熟者ですが、これからもスタッフと一緒に協力して成長していけたらと思ってます。
先輩Daich_07

平成20年 帝京大学卒

私が入社して感じたことは@多さAやりがいB明るさの3点です。
@多さとは・・・処方せん枚数、患者さんの数、薬剤師の人数(こんなに沢山薬剤師がいる薬局はなかなかないですよ)と様々なことが「多い」のです。
Aやりがいとは・・・その様々なとこが「多い」がゆえに、より勉強もし、薬も覚えて、患者さんとの「ふれあい」などそれぞれ必然的に増えていきます。やることが多く、大変かとも思いますが、そのぶん自分の成長につながっていくんだなぁと感じながら毎日を過ごしています。
B明るさとは・・・第一薬局で働く人達のことです!!こんな忙しくて大変な薬局でも、働いている人達がみんな明るく、楽しい人達なのです。プライベートでも「飲み」や旅行にも気軽に行けてしまうような先輩達が多く、普段は気さくで優しい方達ですが、仕事となるととても頼りになる先輩達なのです。
こんな3つが共存する「時には大変」、「時には楽しさいっぱい」の、めりはりのある薬局です。
先輩Daich_08

平成18年 城西大学卒

私は現在、第一薬局戸田公園駅前店の管理薬剤師をしています。入社は本店の第一薬局で、数多くある薬局の中から選んだ理由は総合病院の門前であることで処方箋枚数が多く、また扱う薬の数も多いことです。(入社したての頃は薬棚を覚えるのもひと苦労 でした・・・)透析患者も含め色々な処方がくるのでとても勉強になります。 職場の雰囲気もよく、仕事が終わった後に先輩方と飲みに行ったり、遊びに行ったりできることも魅力的です。もちろん楽しいことばかりではないですが、困ったときにすぐ駆けつけてくれる先輩方、笑顔でお薬を持って帰られる患者さんをみると次も頑張ろう!という気持ちになります。 他の職種もそうですが薬剤師もチームワークが重要です。まだ未熟者ですがこれからも職場スタッフと助け合いながら一歩一歩成長していきたいと思います!!
先輩cosmo_01

西東京店 平成19年卒(明治薬科大)

私が今の薬局就職を決めたのは、大学の実習で来たことがきっかけでした。その頃は特に就職先も決まっておらず、他の就職説明会に出てもピンとくる所がなかったので、実習を通して薬局の雰囲気を知ることができ、患者さんに対する意識や考えもしっかりしてひかれるものがあり、募集中とのことでしたので就職を決めました。
今、私の働いている店舗は、総合病院の前ということもあって結構忙しいですが、多くのことが学べるかなと思っています。若いうちはバシバシ働かないと!働き出してともかく実践あるのみだと思いました。知識もそうですけど、業務や社会人として必要なことなど現場でしか学べないこともあると思いました。まだ調剤を始めたばかりで未熟者ですが、日々精進していこうと思ってます。
先輩cosmo_02

コスモファーマシー 平成18年卒(城西大)

私がこの薬局に就職することを決めた理由の一つは「この薬局を3年間勤めたら、どの薬局に行っても通用するだろう」と言われたことにあります。
働きはじめてみて、総合病院の近隣にあるということもあり薬の種類も多く、薬の知識や、薬剤師としての経験を多く積むことができると感じています。
今はまだ体力的、精神的につらいと感じる日もありますが、そんな時は先輩方に助けてもらいながら乗り越えてます。
「この薬局で3年間?」というのは単に薬剤師としてだけではなく、一人の人間としても、成長することができる言葉だと今は実感してます。そんな風に私も成長していけるよう、これからも笑顔で頑張っていこうと思います
先輩cosmo_03

ナツメ薬局 平成24年卒(城西大)

私は薬局実習中に様々な事を教えていただいた事、職場見学させていただいた時の薬局の雰囲気の良さにひかれて入社しました。
初めはわからない事だらけでしたが、先輩薬剤師の方々から優しく、時には厳しく指導していただいているおかげで、少しずつ成長しているように思います。
いろいろな診療科の処方や近隣の老人施設の処方箋、社内・社外の研修会を通して薬の知識や経験を積み重ねていきたいと思います。
社内には有志のランニング部があり、活動に参加して健康維持もして頑張っています。
コスモ
ライラック
ダイチ
先輩の声

ページトップへ